マンナンミール

ハイスキーがつくったらこんにゃくが、こんなにおいしくなりました。

マンナンミールとは こんにゃくから生まれた「美味しい・簡便・健康的」な新食材。
当社独自の技術を生かして開発された、「次世代こんにゃく」です。こんにゃくは低カロリーで食物繊維が豊富だから健康的。
おでん、筑前煮、すき焼きetc. 日本人はこんにゃく料理が大好き。でも、こんにゃくをおいしく食べるには・・・前処理が面倒 アク抜きが必要 手間がかかる 長時間煮込まなくては味が付かない 料理が限定される 和食・煮込み料理しかない 忙しい主婦の方には敬遠されがちでした。

こんにゃくはもともと「強アルカリ性」。だからそのままでは美味しく食べられませんでした。

このページの先頭へ

マンナンミールの「おいしさ」はここが違う

従来のこんにゃくとマンナンミール

従来のこんにゃくマンナンミール
Ph値Ph11.0~12.0 強アルカリ性3.0~7.0 酸性・中性
においアルカリ特有のにおいがある 無臭
調味 味をつけるのに時間がかかる無味または下味付き
前処理 水洗いなどアク抜きが必要前処理不要ですぐ食べられる
 白色か黒色天然色素で様々な色を表現
健康機能性 超低カロリー 食物繊維が豊富 デトックス効果
安全性 食中毒事例ゼロなので安心

おいしく食べるための下ごしらえに手間がかかって、ご家庭で敬遠され勝ちだったこんにゃく。
ハイスキー食品の「脱アルカリ化」「着色し定着」、「物性(質感)の表現」など、いくつもの特許に裏付けられた独自技術によって“すぐにおいしく食べられる”画期的なこんにゃくが誕生しました。

このページの先頭へ

おいしく食べて健康に。食の楽しみが広がるマンナンミール。

食の広がり新しい市場の可能性
おいしいものほど高カロリー お客様に満足を与える事ができる マンナンミールはこれからもお客様に、見て驚き!食べて感動。する商品をお届して参ります。

このページの先頭へ

おいしく食べて健康でスリムな毎日を

こんにゃくと希少糖(D-プシコース)の出会いから生まれた「希少糖入りマンナンミール」の新たな機能性に注目!!

香川発、ふたつの食品素材が合体

こんにゃくは、元々低カロリーのうえ、食物繊維も取れて腹持ちがよく、腸の動きを促進し便秘解消にも役立つため、ダイエットに向く食材として広く知られています。
いま、そのこんにゃくの健康機能に、新たな可能性が見出されてきました。
ハイスキー食品工業が開発した進化系こんにゃく「マンナンミール」と希少糖「D-プシコース」。共に四国・香川県を発祥とするふたつの素材の出会いから、より健康的な食品が生まれることがわかってきたのです。

「奇跡の糖」としてメディアで話題に!希少糖(D-プシコース)とは

自然界に存在量が少ない単糖である希少な糖。天然のでんぷんから作られた甘味料で、甘みは砂糖の70%程度、カロリーはゼロ。清涼感があってすっきりとした甘さが特徴です。
香川大学を中心に企業、大学、国や香川県が連携し、十数年間にわたる産学官連携事業として、研究開発が行われてきました。2013年に入って、NHKや民放テレビのニュース・情報番組、雑誌などマスメディアで盛んに取り上げられ、「食べても太らない奇跡の糖」として大きな話題になっています。

(関連ホームページ)

詳しい資料はこちらをご覧ください

このページの先頭へ

21世紀の加工食品に求められるテーマ

世界人口の増大→拡大する需要に対する供給 肥満・生活習慣病→健康志向・カロリーコントロール
マンナンミールは、世界の食に変革を起こします!

一般のお客様 ご購入はこちらから(マンナン王国へ)

業務用のお客様 お問い合せはこちらから